退職代行を利用される際に、トラブルになるケースも稀にあります。今回はそのトラブルについて、第二回目です。今回のトラブルは、退職代行サービス業者とお客様の間で起きたトラブルの話しです。

退職代行サービスの不当請求や詐欺行為には細心の注意を!

弊社にお問合せいただくお客様の中には、弊社を見つける前に別の退職代行サービスを利用して「騙されてしまった」という方が稀にいらっしゃいます。

退職代行サービスを提供している業者は沢山ありますが、その中に悪質な詐欺行為を行う業者がはびこっていると耳にする事がありました。

しかし実際にお客様から体験談を伺うと、なかなか酷いものばかりで、耳を疑ってしまいました。

個人様のプライバシーをお守りするためにもあまり具体的な内容まで踏み込めないのですが、大きく分けて2つのトラブルがあるようです。

一つは不当請求です。

格安で引き受けます!と安請け合いしてから「会社に辞職の意志がある旨を伝えたところトラブルになり、こちら側で弁護士を手配する事になったから追加費用が発生する」などと様々な理由をつけて、どんどん費用を上乗せされてしまった、というケースです。

その金額も普通ではありません。お客様の中には数十万という高額請求をされてしまったという方もいらっしゃいました。

もう一つは、費用を支払ったのに退職代行の手続きを一切せず連絡もつかなくなってしまう、いわゆる「ドロン」というケースです。

料金を前払いで支払うよう請求し、支払いが完了してから退職手続きの完了連絡を待っていたら、会社側から「出社していないが何があった」という連絡が入り、退職代行サービスが何もしてくれていなかった事が発覚したそうです。

連絡しても繋がらず、泣き寝入りするしかなかったと、被害に遭われたお客様は悔しそうに語っていらっしゃいました。このように詐欺と言っても過言ではない退職代行サービスもあります。対策としては、退職代行サービス業者のホームページ等をよくチェックして、実績はきちんとあるのか、明朗会計で追加費用はかかならい設定になっているか、等を確認してください。口コミなどを見てみるのも有効な手段です。

弊社は明朗会計で、追加費用は一切かかりませんし、確かな実績がございますので、ぜひ安心してご相談ください。